AIR断震システムの仕組み

空気で浮かせて揺れを断つ!AIR断震システム

「空気で建物を宙に浮かせて地震の揺れを断つ」

エアー断震システムとは、「日本AIR断震システム株式会社」の開発した今までにない地震対策システムです。
「空気で建物を宙に浮かせて地震の揺れを断つ」ことにより、揺れに強い建物にする「耐震」でもなければ、揺れを逃す「免震」でもない、「断震」という考えを採り入れています。

なにが違うの?AIR断震システム

これまで、住宅建築業界ではさまざまな地震対策が考案されてきました。その甲斐あって、大地震が起きてもある程度まで被害を抑えられる住まいが増えましたが、それもあくまで“被害を軽減する”止まり。どの技術も建物あるいは免震装置が地面と接触しており、絶対に揺れは伝わってしまうため、被害をなくすことはできませんでした。

また、最新の免震技術はビルなどの高層建築物や重量建築物のみに適していたり、値段が高かったりと、一般の住宅には採用されにくいという現状もありました。

そんななかで2007年に登場したエアー断震システムは、

1.揺れを断って被害をほぼなくすことができる|2.一般の戸建住宅にも比較的リーズナブルに導入できる

という画期的なシステム。

この新しいシステムを搭載した新築住宅が、日本全国で増えており、2011年の東日本大震災においても優れた効果を発揮しました。

AIR断震システムのしくみ

エアー断震システムは、地震センサーが地震波をキャッチしたら瞬時に貯蔵しておいた圧縮空気が人工地盤と建物基礎との間に送り込まれ、建物全体が浮上し、地震による揺れから建物自体を離します。

1.通常時 地震センサーが常に監視
地震センサーの電源は12Vバッテリーで、普段は一般家庭用電源によって常時充電され、地震を監視しています。
2.地震発生 建物が浮上
地震センサーがあらかじめ設定しておいた(※)震度の揺れを感知すると、約0.5~1秒で圧縮空気が送られて建物が浮き上がります。また、直下型地震の前兆であるP波を感知して縦揺れが起こる前に建物を浮かせることも可能です。
※震度の設定は変更可能です
3.地震直後 元通りに
地震の揺れが止まったら、位置修正装置がはたらいて建物を調整しながら正しい位置に戻していきます。
大地震による停電中の余震にも対応
大地震による停電時に余震が発生しても、タンクに貯めてある空気によって変わらずに断震が行われます。センサーは電源を必要としますが、長時間の停電に耐えられる自動車用バッテリーに家庭用電源を経由してあらかじめ充電されているため、停電時でも問題なくシステムは作動します。

「日本AIR断震システム株式会社」に関して

日本AIR断震システム株式会社

日本AIR断震システム株式会社は茨城県土浦市に本社を置く、エアー断震システムの開発グループです。
当社は「エアー断震システム」の施工店として「エアー断震システム」の家を提供しております。システムについて詳しい情報等お気軽にご相談下さい。

会社名 日本AIR断震システム株式会社
代表取締役 稲葉 欣司
主要金融機関 茨城県信用組合 常陽銀行
本社住所 〒300-0007 茨城県土浦市板谷7-310-9
連絡先 TEL: 0120-832-573 FAX: 029-832-5815
HP http://www.airdanshin.jp/index.php
設 立 平成17年11月
坂本祥一の発明した空気で家を持ち上げ地震の揺れを軽減する装置(エアー免震装置)の販売目的に設立
平成21年 エアー免震装置の商品名を「エアー断震装置」と命名
平成23年1月 社名変更 免震住宅有限会社より日本AIR断震システム株式会社に変更

耐震・免震を超えた!エアー断震システムの構成

地震から家を守る「エアー断震」
エアー断震体験お申込み
エアー断震について
AIR断震システムの仕組み
AIR断震システムの構成図
耐震と断震、徹底比較
AIR断震工法のここがスゴイ!5つのメリット
必見!!映像で見る断震効果!
安全を守るということ
地震の被害は実は家の中が多い!?
地震に負けない安心・安全な家づくり
エアー断震導入実績
導入コスト 例
AIR耐震システム住宅
導入詳細レポート
外舘工務店について
外舘工務店だからできる家づくり
一戸建て施工事例集
デザインと住みやすさの融合した家
キャンペーン
有限会社外舘工務店
TEL:042-550-5385 FAX:042-550-5439
  • 一級建築士事務所
    東京都知事登録番号 第56171号
  • 建築工事業
    東京都知事 許可(般20)第131236号
  • 大工工事業
    東京都知事 許可(般20)第131236号
  • 内装仕上工事業
    東京都知事 許可(般20)第131236号
  • 宅地建物取引事業
    東京都知事 許可 (01)第096600号

このページの上まで戻る